歯科医院と患者さんのコミュニケーションを深める支援を展開する「株式会社コムネット」のスタッフブログ


株式会社コムネットのスタッフブログです!

コムネット社員のペットのご紹介 ~あんこちゃん編~


こんにちは!サポート部のタカノです!

 

今回はコムネットのデザイナーSさん宅の

猫のあんこちゃんをご紹介します!

 

※あんこちゃん

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今から6年前のこの時期。

東京都内のあるアパートの天井裏に、

野良猫の親子がこっそり、暮らしていました。

 

そこに、東日本大震災が起こりました。

震災の混乱の中で、猫の親子は管理会社に

見つかってしまいます。

 

とりあえずアパートの管理人さんが、 天井裏を覗いてみると、

生後数日と思われる子猫が一匹残されているだけで

他に猫はいませんでした。

何かを察知して逃げたのかもしれません。

 

管理人さんは置き去りにされた、まだ目も開いていない子猫を

アパートから外に連れ出したものの、 困り果ててしまいました。

 

そこに、商店街にぼたもちを買いに来た

デザイナーSさんのお母さんが通りかかります。

 

事情を聞いたSさんのお母さんは、 その場で子猫をもらいうけ、

急いで帰宅しました。

 

Sさん一家はびっくりです。

ぼたもちを買いに行ったはずのお母さんが、

子猫を連れて帰ってきたのですから。

 

子猫の名前は、

ぼたもちの代わりに来たから「ぼたもちちゃん」、

天井裏から見つかったから「てんじょうちゃん」など、

いくつかの候補の中から、

一番呼びやすい「あんこちゃん」に決まりました。

 

世話係は当時まだ学生で、時間に余裕のあった

Sさんが 担当することに。

 

親猫に置き去りにされた あんこちゃんが、

無事に育つのか・・、Sさんはとても不安だったそうです。

 

しかしここから、小さなあんこちゃんは踏ん張りました。

 

Sさんがこまめにあげる子猫用のミルクを頑張って飲んで、

すくすく、成長したのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アパートの管理人さんが見つけたこと、

Sさんのお母さんが通りかかったこと、

Sさんが学生で時間があったこと・・。

 

いろいろな偶然が重なって、

野良猫になっていたかもしれない、

天井裏で息を引き取っていたかもしれない あんこちゃんは、

今は優しい家族と一緒に暮らしています。

 

よかったね。あんこちゃん。

 

 

———————————————————

コムネットについて詳しくお知りになりたい方は、

コムネットホームページ http://www.comnt.co.jp/ の

「資料請求」よりお問合せください。

———————————————————-

コメントは受け付けていません。


Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes